あってよかったキッチン用品お役立ち情報

キッチン用品の便利な使い方、新商品、話題の商品などの情報を紹介します。

直火の器、黒釉ほっこり鍋は、土鍋であり、食器であり、フライパン

直火の器、黒釉ほっこり鍋は、土鍋であり、食器であり、フライパン。

炒め物やパスタ、焼きそばなど、じかに調理してそのまま食卓へ。
しかも土鍋なので、遠赤外線効果でおいしく、
保温性も高いので温かさが持続。
そして洗い物が減るという、一石三鳥です。

土鍋は何種類か持っていますが、これが一番使用頻度が高いです。

耐熱性素材なので、オーブンも使え、
毎日の食卓で、人の集まるパーティーでも、調理の器として、
また、おもてなしの器として二役こなすオシャレで便利な直火の器です。

モダンでシンプルなデザインと温かみのある土物の風合い、おすすめの一品です。

ありそうでなかった、あってよかった便利グッズ、キッチン用品の専門ショップ -

shopmnet.buyshop.jp

f:id:shopmnet:20171113133531j:plain

 

卓上ウォーターサーバー(おいしさポット)家庭用

卓上ウォーターサーバー(おいしさポット)は、

ペットボトルを取り付けるだけで冷水・温水がスグ出る優れ物です!

急な来客時でもお湯を沸かさずにお茶やコーヒーが入れられます。

しかも卓上サイズでコンパクト。(約)27cm×奥行30cm×高さ36cm

ご家庭、事務所、店舗などでお役に立てます。

 

特におすすめなのは、少人数の事務所。

外回りから変えてきた人が、冷たいに飲み物や温かいお茶などをすぐに飲むことができます。


ありそうでなかった、あってよかったお役立ちキッチンツールを厳選、特価で提供するキッチン用品通販ショップでどうぞ。

 

f:id:shopmnet:20171109160634j:plain

f:id:shopmnet:20171109160647j:plain

 

 

 

土鍋で炊いたらご飯がうまい、さらにおいしくいただくには? その4

おいしいご飯にこだわりたい人のための、まとめです。

5つ星お米マイスターによるおいしいお米のいただき方は、

古米編
①「にがり」を1号につき1~2滴入れて炊く。マグネシウムがお米に入って、おいしくなるそうです。
②もち米を、1号につき大匙いっぱい加える。水も大匙一杯分増やす。モチモチ感が出ておいしくなります。
③マヨネーズを一号につき大匙半分加え、よくかき混ぜる。ただし、炊き上がったらすぐに食べないと、劣化してしまうそうです。

新米の場合は、精米して1~2週間以内がおいしいとのことですから、
玄米で買い、その都度必要分だけ精米して食べる。
玄米は、インターネットで簡単に買うことができます。

結論。
お米は玄米で買って、食べる分だけ精米し、土鍋で炊く。
もし余ったら、温かいうちに一食分ずつ薄く平らに伸ばし、ラップとアルミホイルに包んで、冷凍しておく。

これで完璧です。
毎食卓ごとに、白く輝いて立った、最高のご飯が用意でき、
家族みんなが幸せ色の笑顔になります。


万古焼の炊飯土鍋「美味しく炊ける釜戸炊飯器」と、人気の家電メーカー/ツインバードの「TWINBIRD(ツインバード) コンパクト精米器 精米御膳 精米機 MR-E500W」なら、
人気のキッチンツールを厳選、特価で提供する『キッチン用品通販ショップ』で、
コウノトリの舞い降りる里で作られたおいしいコシヒカリなら、
日本中のうまいものを集めた『うまいもの通販市場』でお求めください。

 

f:id:shopmnet:20170911231440j:plain

f:id:shopmnet:20170911231454j:plain

f:id:shopmnet:20170911231513j:plain

 

土鍋で炊いたらご飯がうまい、さらにおいしくいただくには? その2

5つ星お米マイスターによると、おいしいご飯をいただく秘訣は、
お米を一度にたくさん買わないことだそうです。

お米は、精米してから2~3週間以内に食べるのがいいんだそうで…

そうはいっても、スーパーで売っているお米がいつ精米されたのかはわかりません。
いえ、どこかに精米日の記載があるのかもしれませんが、寡聞にして知りません。
スーパー行って見てくりゃいいんですが、めんどくさいので、パス。

どちらにせよ、流通に乗っているお米が、精米の仕立てということはないでしょうから、ややハードルの高い話です。

5つ星お米マイスターさんは、お米屋さんで買うことを薦めています。
お米屋さんなら、精米してすぐのものを買うことができるかもしれません。


多く買った時のお米の保存は、ペットボトルとか、チャックのついた密閉袋などに入れ、冷蔵庫の野菜室に入れておくといいそうです。
とにかく、空気に触れさせておくと酸化してしまいますが、お米ばかりでなく、食品を劣化させる最大の原因が酸化ですから、密閉袋に入れて保存するときも、余分な空気は抜いておくに限ります。

炊きあがったご飯を冷凍保存するときは、
温かいうちに薄く平らに伸ばし、ラップに包んだ後、アルミホイルにくるんで冷凍するそうです。
冷めたご飯では、おいしさが維持できないそうです。

アルミでくるんで冷凍するのは、アルミの熱伝導の良さを利用したもので、急速冷凍ができます。
ご飯ばかりでなく、作りすぎちゃった料理なども、急速冷凍しておくと、おいしさも一緒に保存できます。

最近の冷蔵庫では、急速冷凍用に、金属のトレーみたいなものが冷凍室に備え付けられているのもあるくらいです。

***************************************

購入者の多くがリピーターとなる自慢のお米。

コウノトリ舞い降りる里のコシヒカリ 『六方銀米』。

日本で絶滅したコウノトリを野生復帰させようと自然を取り戻すことに取り組んだ兵庫県豊岡市
なかのたには最初の放鳥拠点でもあり、いまでは、毎日のように田んぼコウノトリが何羽もえさとりをしていて、なかのたにの田んぼは豊岡市コウノトリ舞い降りる田んぼに認定され、コウノトリといっしょに暮らせる安全安心な環境が実現しています。 
無農薬までこだわらないけど、作った人が見える安心のお米です。

f:id:shopmnet:20170908230321j:plain

f:id:shopmnet:20170908230336j:plain

f:id:shopmnet:20170908230350j:plain

 

『六方銀米』は、人を幸せにするうまい物を日本中から集めた「うまいもの通販市場」でお求めになれます。

 

土鍋で炊いたらご飯がうまい、さらにおいしくいただくには? その1

土鍋で炊くご飯が、超高級炊飯器以外の炊飯器で炊いたご飯よりおいしいのは間違いありません。
お釜で炊くのもおいしいのでしょうが、金属製より、土鍋のぬくもりのほうが好みにあいます。

しかし、平均的日本人なら銀シャリが大好物のはず、
さらにおいしくご飯を炊くにはどうすればいいか。


5ツ星お米マイスターという人がいます。
なるのはめちゃくちゃ難しいようです。

なんてったて、食べるだけで、おコメの銘柄を当てなければならないんだとか。
利き酒ならぬ、利き飯です。

この5ツ星お米マイスターの方が、先日、NHKの朝の番組に出演して、
お米をおいしくいただく方法を伝授してくれました。

実は数年前にも他局でいろいろ教えてくださって、
そのことは、ほかのブログに載せました。

お米をおいしく食べる方法
お米の味って、いろいろあるんですね

興味のある方は見てください。

誤解のないように付け加えておくと、5ツ星お米マイスターの方が土鍋での炊飯を推奨しているわけではありません。
番組の中でも、土鍋のことは一言も触れられていません。
なんてったって、お米のマイスターですから。

f:id:shopmnet:20170905230229j:plain

f:id:shopmnet:20170905230247j:plain

f:id:shopmnet:20170905230304j:plain

土鍋で炊くと、ご飯が旨い!

ある朝の朝食風景。

ご主人が聞く。「今日のご飯、うまいな、いい米買ったのか?」
あなたがさり気なく答える。「いつもと同じよ。」
いぶかし気ご飯をながめ、ご主人がお代わりをする。
「またふとるわよ。」と、あなた。
「いいじゃないか、うまいんだから。」ご主人が返す。

こんな風景は、ぜったいないと思いますが、
いつものお米を、めちゃおいしくする方法があります。
答えは、土鍋で炊くこと。
うまいんです。土鍋で炊くと。

なぜおいしいくなるのか。
陶器にある気孔が水分を吸収し乾燥を防ぎ、臭いを吸着してくれるうえ、
対流させながら炊飯し、遠赤外線効果で芯までふっくらと仕上げてくれるからです。

先日、ワイドショーを見ていたら、炊飯土鍋の紹介があり、
ゲストの女性で、作家さんだったとおもいますが、わたしのとこではずっと土鍋をつかってる、ほんとにおいしいの、って言ってました。

ほんとにうまいんです。
勿論、おいしさをうたった炊飯器もありますが、値段が2桁違います。

炊飯土鍋だけで違う大きさのものを3つ持ってますが、もう電気炊飯器には戻れません。
土鍋で炊く時の必須アイテムは、タイマーです。

うっかりすると、こがしちゃいます。
おこげはおこげでうまいのですが、焦げすぎると、炭になります。
さすがに炭はいけません。

もう一つの恨みは、レンジが使えないこと。

でも、出たんです。レンジも使える炊飯土鍋が。
残ったご飯は土鍋ごと冷蔵庫に。
次に食べるときはレンジチンするだけでOKです。
しかも万古焼ですから、品質も文句なし。

おいしいご飯は白く輝いて、立っているといいますが、
まさにその通り、ご自身の目で確かめてください。

レンジも使えてうまいご飯が炊ける土鍋は、
「美味しく炊ける釜戸炊飯器」といいます。
税込、¥4,104-
間違いなくイチオシです。

※土鍋について知りたい人は、こちらを見てください。
土鍋は食材をおいしくする!』
土鍋は食材をおいしくする!2

「美味しく炊ける釜戸炊飯器」のお求めは、人気のキッチンツールを厳選、特価で提供するキッチン用品通販ショップでどうぞ。

f:id:shopmnet:20170905230229j:plain

f:id:shopmnet:20170905230247j:plain

f:id:shopmnet:20170905230304j:plain

今大人気の甘酒がお家で簡単に造れる『醗酵メーカー 菌活美人』登場!!

今、甘酒が大人気です。

甘酒は、なんと、古墳時代から飲まれていたそうです。
栄養価が高く、夏バテにも効く健康飲料として、特にここ数年、人気が急上昇しています。

甘酒は俳句では夏の季語。
今では夏の飲み物みたいに言われていますが、平安の御代には正月や節句にのまれていたそうで、
お江戸のころになると、京阪では夏の夜だけ、江戸では冬のものだったそうです。
浅草の東本願寺前にある甘酒屋が、年を通して売ったことから、暑い盛りに甘酒を売り歩くものが現れ始め、夏の風物詩になったと、物の本には書いてありました。

甘酒には2種類あって、一つは酒粕から作ったもの。
もう一つは麹から作ったものですが、
後者のほうが栄養価が高いそうです。
ただ、麹から作ったものは、酒粕のものより、ちょっとお高くなっています。

麹は日本にしかない、不思議な菌です。
しかも日本の発酵食品の中心をなす、日本の食文化を語るには、なくてはならいものです。

その麹、どんなものかというと、一言では語りつくせないので、こちらを見てください。

アスペルギルス・オリゼ、新しい星の名前、ではなくて米麹のこと 

その1

その 2

その 3

その 4

その 5

その 6

その 7

その 8

その 9

さて、人気の甘酒が自宅で簡単に作れるとしたらどうでしょう。
造れるのです。
米ご飯、水、米麹を入れてボタンを操作すれば、誰でも簡単に作れるのです。

『醗酵メーカー 菌活美人』という家電です。

甘酒だけでなく、普通のヨーグルト、カスピ海ヨーグルトケフィアヨーグルトをはじめ納豆やフルーツビネガー等も簡単に作れる優れものです。

この便利でうれしくなる家電、
ご家族の健康管理に、ぜひ一台、お備えください。

ありそうでなかった、あってよかった、便利で楽しい人気のキッチン用品ばかり - キッチン用品通販ショップです。

f:id:shopmnet:20170904231559j:plain

f:id:shopmnet:20170904231641j:plain