ShopM-netのキッチン用品お役立ち情報

キッチン用品の便利な使い方、新商品、話題の商品などの情報を紹介します。

日本で初めてステンレスのカトラリーを作った新潟県燕市
繊細な模様と複雑な形が特徴ですが、
世界が認める機能性の高さやなめらか口当たりを生み出すために、
ミクロの超絶技巧が使われています。
 
スプーンの作り方を、NHKの「イッピン」という番組から見ると、
まず、ステンレスの板をくりぬく「地抜き」という作業を行い、大まかな形を作ります。
次に先になる部分をローラーで薄くのばし、柄の部分を型押しします。
最後に頭の部分をくぼませます。これを「つぼ押し」というそうです。
 
これでスプーンはできてしまうのですが、これでは100均のスプーンと何ら変わりません。
実はカトラリーつくりで最も大切なのは、「種矢(たねや)」と呼ばれるものだそうです。
 
***************************************
燕市のカトラリーなら、人気のキッチンツールを厳選、特価で提供するキッチン用品通販ショップでどうぞ。
***************************************
 

f:id:shopmnet:20170615213407j:plain

f:id:shopmnet:20170615213423j:plain