あってよかったキッチン用品お役立ち情報

うまいものを、楽に愉しく簡単に! 便利なキッチン用品やツール、話題の商品などを紹介します。

「ごはんが炊ける弁当箱」、飯盒タイプの弁当箱のことかなぁ?

「ごはんが炊ける弁当箱」というのが、サーモスから販売されています。
ご飯が炊けるのですから、仕事先で火を起こしてご飯を炊く?
まさか。
ではミニ炊飯器をお弁当にした?

会社で、周りの顰蹙をものともせずにランチタイム数十分前にそそくさとコンセントにお弁当をつなぐ、
なんていう図、想像したくもないですが…

そればかりではなく、電源が近くになかったら?

どうもミニ炊飯器をお弁当箱にしたというのにはが、無理がありそうです。

では、あったいご飯の温度を長時間キープさせる、
それでは「保温ランチジャー」と変わらない気がします…

ネーミングが違うからには、それ以上の何かがあるはずです。


正解は、「保温ランチジャー」が炊き上がったご飯を詰めて、その温かさをキープするのに対し、
「ごはんが炊ける弁当箱」は、お出かけ前にレンジでチンをして持っていくということです。

蒸らし効果と保温効果(保温力は6時間。)を兼ね備えているので、
お昼にふたを開けたとき、ホッカホカのご飯が待っていてくれるわけです。

できたご飯を詰め替えて持っていくのか、炊飯進行中のご飯を携帯していくのか、そこに大きな違いがあります。

ちょっと待て、ご飯が炊ける、とはチト違うような、と突っ込みたい方もいるでしょうが、
そういう方には、買ってご自身で確めてください、としか答えようがありません。
一流メーカーが、実験を重ねたうえで自信をもってそうネーミングしたのです。

お昼にあったかいホクホクご飯を食べるか、
中途半端にあったかいごはんをたべるか、
冷えたご飯で満足するか、

どれを選ぶかは、あなた次第です。

ちなみに、ご飯が炊ける弁当箱/ステンレス製魔法びん構造 『THERMOS サーモス』は、
毎日の食事、簡単便利においしいものが作れるキッチンツールいっぱいの「キッチン用品通販ショップでおもとめになれます。f:id:shopmnet:20180921195426j:plain
f:id:shopmnet:20180921195446j:plainf:id:shopmnet:20180921195455j:plainf:id:shopmnet:20180921195505j:plainf:id:shopmnet:20180921195513j:plain