あってよかったキッチン用品お役立ち情報

うまいものを、楽に愉しく簡単に! 便利なキッチン用品やツール、話題の商品などを紹介します。

カボチャをスパッと切る方法。

包丁で切りにくい物の一つが、カボチャ。

丸ごと一個を切り分けるとき、包丁の刃が入りません。
とにかく皮が硬くて、包丁の刃が立たない、その分、危いッす。

安全に、簡単にカボチャを切るには、まず、ヘタを取ります。
ヘタを取るために、金属製のフォークとスプーンを用意します。

最初に包丁は使いません。

TVでプロの料理人が実演してくれましたが、
フォークを短く持って、ヘタの周りを何度か刺します。
その穴にスプーンを差し込んで、回すようにしてヘタをえぐり取ります。
包丁を使わないあたりが、プロッぽくて、渋いッす。

ヘタの取れた後に包丁の先を差し込み、切り分けます。

最初の差し込みがカボチャの硬い皮に阻まれて苦労するわけですから、
これなら安全で簡単です。

でも、1/2カットか1/4カットのカボチャの場合は、
電子レンジでチンしてから切ると、柔らかくなっているので、簡単です。

錆びにくくて使いやすいステンレス包丁や、切れ味重視の和包丁なら、
キッチンナイフ通販ショップf:id:shopmnet:20181005214814p:plainf:id:shopmnet:20181005215057j:plainでどうぞ。