あってよかったキッチン用品お役立ち情報

うまいものを、楽に愉しく簡単に! 便利なキッチン用品やツール、話題の商品などを紹介します。

野菜嫌いのお子様に、ぜひおすすめの低温蒸し料理

低温蒸し料理をご存知でしょうか。

蒸し料理といって、まず思い浮かぶのは茶わん蒸し。
シュウマイも蒸しています。

でも低温蒸し料理は、これらの料理として出来上がったものとは違います。
低温で蒸すのは、料理の材料。野菜とかキノコなどの素材です。

普通、「蒸し料理」と言えば100度の蒸気で食材を蒸すことですが、
「低温蒸し料理」は45~95℃の蒸気で食材を蒸し、食材の旨みや栄養を最大限に引き出すという、
まったく新しい調理法です。

湯がいてしまうと、栄養が流れたり、ビタミンが壊れたりしますが、
低い温度で蒸すと、そのようなことはありません。

ホウレンソウなどはえぐみが残りそうですが、低温蒸しの場合、蒸す温度を変えることで、その心配もいりません。

野菜や果物は甘みが増し色鮮やかに仕上がり、
肉などは余分な脂を落としてジューシーに、
魚は臭みがとれて身はやわらかに。

また、使わないものは、冷凍保存しておけば、
解凍後でも離水が少なく、やわらかさもそのまま保たれています。

多めに作って冷凍保存しておけば、時短にもなります。
いわゆる仕込みをしておくわけです。

野菜やお魚嫌いのお子様も、喜んで食べてくれるはずですし、
一緒に蒸し料理を作れば、なおのこと喜んで食べてくれるはずです。

そして「蒸し野菜用 両手鍋」を使うと、蒸し料理が簡単にできます。

f:id:shopmnet:20190213223238j:plain