あってよかったキッチン用品お役立ち情報

うまいものを、楽に愉しく簡単に! 便利なキッチン用品やツール、話題の商品などを紹介します。

鉄なべって、手入れがメンドそうじゃ~ン、と嘆いている人に

鉄なべはなぜか敬遠され勝ちだったのですが、その理由の一つに、
手入れが大変、というのがあります。

手入れの簡単な何とかコーティングの鍋やフライパンでは、
健康に欠かせない鉄分の補給は全く期待できません。

ちょっと面倒と、体に必要な鉄分の補給と、どちらを優先させるべきは明白です。

そこで、
NHKの「あさイチ」では、鉄なべのプロ、こびりつかない卵の料理方法を教えてくれた人が、お手入れの仕方も伝授してくれています。

まず、使い終わったら、すぐにお湯で洗うこと、洗剤はいりません。
すぐにというのは、ほんとにすぐに、つまり食べる前です。
時間がたつほど、汚れがこびりついてしまうのだそうです。
また、洗剤を使わないのは、油分が落ちてしまうと、こびりつきの原因になるからだそうです。

そして水分をふき取る。これはサビ防止。

おいしく食事をいただいたら、しまう前に鉄なべに油で被膜を作ります。
油がしみて、馴染んで使いやすくなるからです。

木綿の布に食用油小さじ1杯くらいをしみ込ませて拭く、
さっと拭くだけでOKです。
できれば裏も拭いたほうがいいそうです。
この時、加熱は不要です。

これって面倒だ、と思う人がいるかもしれませんが、
美と健康を維持するには、多少の手間はやむをえません。

ダイエットや美容ストレッチにせっせと励んでいるくせに、
この程度がダル~ゥなんていっている人は、考えを改める必要があります。
ダイエットや美容ストレッチよりも、まず鉄分補給、
健康な体にこそ、美は宿るからです。

などと、偉そうなことを言える立場にはないのですが、
ある程度使いこんで、毎日使っていると、
油が馴染んできて、そんなに手間はかかりません。

アル中ル氏の持っている鉄のフライパンは、使い終わったと油なんか引いていませんが、
サビが出たりはしていません。